農業自然の番人アグリネイチャースチュワード養成ビジネススクール アグリネイチャースチュワード協会

OB活動

志賀高原「楽農園」見学

2006年に初級スチュワード講座を受講された、笹井さんを志賀高原の麓、山ノ内町に訪ねました。

笹井さんは省農薬に取り組み20年、また伝統芸能集団「らくのう座」や「おもしろ百姓塾」を主催し、 自然保護活動に参加し、地元の文化と生き物を愛する豊かな農を営んでいます。
今回は、笹井さんの「楽農園」見学と、信州大学の渡辺隆一先生の案内による志賀の牧場の自然観察を行いました。

阿蘇百姓村見学

2007 年夏の集中講座に参加された山口力男さんを阿蘇に訪ねる企画です

イズミ農園とNPOえがおつなげて訪問

受講生の皆さんから最もリクエストの多かった、梅津さんの農場見学。
3月中はまだ寒くて作物はないし、4月中旬以降は見学に行く側が田植えの準備で忙しい。
何より梅津さんご自身の予定が1週間前でないと決まらない!
しかしこの度、困難な条件を乗り越え、熱心な修了生の熱意で、ついに実現しました!!

富士の放牧養豚見学

念願の朝霧高原に行ってまいりました! 戦後の開拓、日本の酪農たどってきた道、問題、そしてこれからあるべき理想の形に向かって 明るく、前向きにチャレンジを続ける生産者の方々の実践現場でのお話。実り多い1日でした。

東京校1期生の萩原さんが経営する『ファームinさぎやま』

東京校1期生の萩原さんが経営する『ファームinさぎやま』は、さいたま市にあります。

都内から1時間足らずでこの環境!!
樹齢300年の欅に囲まれた広い農地で、毎月50組の親子が参加する「かあちゃん塾」、農家レストラン『諏訪野』、会員制の宅配野菜、複数の中学校の農業 体験の受け入れ、ホテルレストランへの食材の出荷、海外の若者のホームステイ等、萩原さんを中心にご家族やお友達を巻き込んで、多くの活動がエネルギッ シュに展開されています。

萩原さとみさん

消費者に、自然と農業のたいせつさを訴えて十年。これまでの歩みを資格が証明してくれました。

▲このページのトップへ

  • 開講情報
  • カリキュラム
  • 報告書
  • 講師紹介
  • OB活動
  • 受講生の声